スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3号・進学相談

今日は3号の2回目の進学相談に行ってきた

発達検査と相談員さんが見た保育園での様子などを元に話は進む

発達検査は前回療育手帳の再認定の時に行われたものと同じ物をされ
母も同室で様子を見ながら
前回よりは少し成長は見られたような気はするけど
やっぱり数の認識は弱いようだ
机の上のおはじき2個の時には個数は”2”ってわかってるんだけど
おはじきを増やしてその中から2個手に乗っけてと言うと
相談員さんの顔色を見ながら机の上のおはじきが無くなるまで乗っけていく
家で数を数える時も「あってる?」ってよく聞きながら言ってるから
多分あってるかどうか自信が持てなくて反応を見ながらどんどん乗っけてったんだろうな。。。

相談員さんが言われるには
支援学級で3号にあった学習プランでやってもらう方が良いのでは?

それは私もそう思ってはいるけど。。。
支援学級と通常学級との係わり方とか今から出来るお友達や先生との係わり方
支援学級は他学年混在しているので3号だけが移動する時などの先生の動きとか
保育園のように個人に加配の先生はついてはくれないから。。。
まだまだ分からない事がたくさんある

最終的には年内に決めればいいようなのでまた2号の参観に行ったときとか
話を聞けるママ友を見つけて聞いてみたりしてみよう
9月か10月には支援学級の見学もさせてもらって校長先生ともお話しさせてもらったりして
3号にとって良い路を選んであげれるようにしたい


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かずさん

レスが遅くなってごめんね
かずさん いろいろアドバイスありがとねv-410

我が家の進学問題は3号が主になってるなぁ~
本当は進学問題は1号の方もあるんだけどね
まぁこっちは本人次第だからほったらかしじょうたいになってるのよv-391

3号は2号と同じ学校に入れる予定だから支援学級に入れているお母さんから
時々様子は聞いてはいるんだけどやっぱりその子その子で状態が違うから何ともいえないところがあるんだよね
多動のある子は一緒に行動してもらってたりするのは見かけるんだけど
3号の場合多動はないからその分ほっとかれることがあるんじゃないかと
小学校は保育園と違って時間に縛られるところが多いから
そういった面でみんなと一緒に行動できるかが一番心配なんだよね
加配の先生は小学校は基本的に無いって聞いてるし
身体的障害も無いから3号には多分つけてはもらえないと思うのよね。。。
とりあえず相談員さんと一緒に支援学級の見学をさせてもらってから学校の方と話をしていく事になると思うわ
またいろいろ分からない事があると思うからそのときはいろいろ相談に乗ってね~v-343
Secret

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

チェリまま

Author:チェリまま
2002.08.01-2007.10.19 
5歳で☆になったCherryによって
B.Cが大好きになったお気楽主婦

カレンダー&アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いくつになったの

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。